kurashi展 report .04「そのままのカタチ。」

kurashi04  建築家・土田拓也氏の思考を覗く「そのままのカタチ。」を開催しました。

第4回のkurashi展は、ありのままを生かした設計で、多くの建築家から熱い支持を集める建築家・土田拓也氏による「そのままのカタチ」を開催。イメージスケッチ、図面、模型、竣工写真、そして施主が自ら撮影した現在の姿等から、土田氏の10年分の住宅設計の思考を感じられる充実の展示となりました。OPパーティーでは、“素直なカタチ”の生まれ方、考え方を探るトークイベントも開催。土田氏初の個展は 、多方面から注目を集め、多くの来場者で賑わいました。

 

三人三様の住宅設計
■建築家
土田拓也(株式会社no.555一級建築士事務所)
■2018年10/19(金)~10/25(木)※会期終了
■協賛企業:オスモ&エーデル㈱ 株式会社シェルター ㈱ニッシンイクス 株式会社ハーフェレジャパン

■kurashi展
ライフ・ワークバランスや働き方、個々の生活について皆が注目し熟考し始めた現代。「暮らし」は多様化しています。建築物という“ハード”を作るだけでなく“ソフト”も大切にし、日々の暮らしを考えデザインし続けている建築家の方が、様々な目線から「暮らし」について展開し、皆様にお届けしていくのが「kurashi」展です。

03 三人三様の住宅設計
https://www.kikushima.co.jp/news/2018/04/30/kurashi展-report-03「三人三様の住宅設計」/ ‎

02 プロセス
https://www.kikushima.co.jp/news/2017/10/30/kurashi展-report-02 プロセス/ ‎

01 オンデザインケンチクホーローキ
https://www.kikushima.co.jp/news/2017/09/05/kurashi展-report-…オンデザインケンチクホーローキ」/ ‎

 

一覧へ戻る